09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

PS4でエラーコードCE-34878-0発生 → 回復できた?

2015年 11月01日 00:47 (日)

 買ったばかりのPS4で真・三國無双7 with 猛将伝(今これしかソフトを持ってない)をプレイしていたらエラーコード CE-34878-0 が表示されて何度やり直したり電源を入れなおしてもゲームが強制終了するようになりました。
 再現性があり、このエラーコードについて調べたところ、厄介なエラーである可能性が高く困ったことになったと思いましたが、いろいろ試した結果、もしかしたら回復できた『かもしれない』ので一応事の顛末を書いておきます。

 結論から先に書いておくと、”2キャラで同じ護衛武将をつけていたことが悪影響を及ぼしていた”ように思えます。これが正解かどうかはわかりませんが護衛武将を下野させることで一応は解消したように見えます。

 *エラーコード CE-34878-0 の初出
 将星モードで武将変更(呂玲綺 → 星彩)して出撃したところ、敵を数人倒したところで強制終了してCE-34878-0が表示される。

 再度スタートして同じく星彩で出撃するも同じく数人倒したところで強制終了→CE-34878-0の表示。
 そこでキャラを星彩から司馬懿に変えて出撃しましたが結果は同じでした。


 将星モードではなく他のゲームモードでも不具合が出るかどうか確かめるべく、フリーモード、黄巾の乱・劉備軍に呂玲綺、趙雲で出撃したところ、何も不具合が起こらず普通にクリア可能でした。
 問題の将星モードでも呂玲綺で出撃した場合は問題なし。趙雲でも同じく問題なしでした。

 なぜ星彩、司馬懿ではエラーが出るのか考えてみたところ、この2キャラで同じ護衛武将をつけているという共通点に気付きました。
 統率力を上げるためにコストの低い一般武将3人をつけていたのです。
 そこでその一般武将3人を強化用に使って下野させたところ、星彩、司馬懿でもエラーが出なくなりました。


 本当にこんな些細なことが原因なのか!?という感じですが、一応解消されたっぽいから2キャラで同じ護衛武将をつけたことで処理がおかしくなった、ぐらいしか考えられない……
 これで今回のエラーは解消できていたらいいんですが、もっと根の深い問題だという可能性も捨てきれないと思います。
 将星モードがちょっとは進んできたところなので変なエラーが出るのは勘弁してほしいものです。強制終了は心臓に悪いって!

 っていうか、そういえばまだアカウント作ってなかった。後で作ろうと思って忘れてた。はよ作らんと。
 アップデートしたら多少は不具合が出にくくなるんですかね。
 PS4って気難しいハードなのかな……
スポンサーサイト

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント