手ごわい柴犬とその他もろもろ。復活した海水水槽は特に変化無し。CGは細々とやってます。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年09月11日 (金) | 編集 |
 CGに関するつぶやき。
 vue6でposerフィギュアを普通にレンダリングするとposerとは違う感じになってしまうのが気になっていたので、初めて『poserシェーダーツリー』でのレンダリングを行ってみました。

poserシェーダーツリーOFF
 poserシェーダーツリーをOFFにした場合。
 今までずっとOFFにしていました。
 だって、メモリ思いっきり食うって警告が出てくるから……

poserシェーダーツリーON
 poserシェーダーツリーをONにした場合。
 うん、poserのレンダリング結果に近い!全く同じかどうかはわかりませんがかなり近い感じ!
 全ての場合においてこうすればいい、というものでもないでしょうし、状況によって設定すればいいんじゃなかろうかと。

 ところがON、OFFを比較してみた場合。
わかりにくい比較
 夕焼け空にしてもONにしたほうが変化しない!
 なんだ?大気と光源の影響を受けないのか!?これはposerシェーダーツリーONの落とし穴なのか!?
 これじゃ後から背景を合成するのと変わらないじゃないか!?
 と思って他のフィギュア(DAZのM4)でposerシェーダーツリーを試したところちゃんと影響を受けている様子。
天を仰ぎ嘆くM4さん まだ天を仰ぎ嘆くM4さん

日が暮れても天を仰ぎ嘆くM4さん IBLにしても天を仰ぎ嘆くM4さん


 Rufusが特別なのか…?
 vueにposerシェーダーツリーOFFで読み込んだとき反射率100%になってるし、マテリアル設定に何かあるのかもしれません

 以上、vue6もposer7も未だに使いこなせず振り回されているかめととの独り言でした。

 さあ、ゆっくり星蓮船やるか……
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。